2018/10/05 17:30



制服も私服も女の子と男の子では違うデザインのものを着ているのに、

なんで体操服は一緒なの?

そんな疑問から生まれた女の子のための体操服。

成長とともに生まれる”気になる””はずかしい”そんな気持ちを大切に。

今までの体操服から見た目は変えずに、気になる部分をカバーします。



小学生女子のインナー問題。

ママの世代よりすこし低年齢化しているそうです。

初経の一年くらい前から体の変化はすでに始まっています。

中には小学3,4年生でもその変化を感じる子もいるはず。

パパはすこし共感しにくいことかもしれませんが、そろそろ準備も必要です。

まだまだ子供と思っていても、

毎日少しずつの変化に気づいてあげてください。


家では体操服を着ている姿を見ることが少ないかもしれませんね。

でも周りのお友達が実は気づいていることも。


成長に合わせたインナーを身につけるのが一番大切だけど、

気持ちがついていかない。

そんな微妙なお年頃の女の子にオススメです。

・まわりのお友達より早く下着のステップアップはイヤ

・一人だけ目立ちたくない

・日焼けも気になる

・まだ中学年で体育の時間は下着を脱ぐよう指導される



汗をかきやすい首回りには消臭加工のテープを使用。

縫い目のゴロゴロも解消!



成長期を迎え、急な体の変化に戸惑う子も少なくありません。
直接様子を見る機会の少ない学校用品だからこそ、身に着けるものは早めにサポートしてあげましょう。